Nao Kitamura / キタムラ ナオ

Based in Tokyo, she started practicing calligraphy at the age of 5 and has received numerous prestigious awards. While incorporating classical techniques, she reexamines cultural history from her unique perspective and has been pursuing abstract expression since 2023, utilizing materials such as Japanese paper, ink, and gold leaf.
Adopting an Eastern approach of subtracting pigments rather than layering them as in the West, she liberates elements like The Art of Blank Space "Yohaku" and bleeding, inherent in calligraphy, from the confines of "characters," merging abstract methods with elements of Japanese culture across her canvases. Her works do not seek perfection; rather, she believes imperfection and uncertainty reflect the essence of humanity, seeing incompleteness as the ultimate realism.

東京を拠点に活動する彼女は、5歳から書道を始め、数々の名誉ある賞を受賞しました。彼女は古典の技法を踏まえつつ、独自の視点から文化的歴史を再考し、和紙、墨、金箔などの素材を活用しながら2023年から抽象的な表現を追求しています。
西洋のように顔料を重ねるのではなく、顔料を削ぎ落としていく東洋的なアプローチで、これまでに書道で培った余白や滲みなどを「字」という形から解放し、画面いっぱいに抽象的な手法と日本文化の要素が融合した独自のスタイルで作品を展開しています。彼女の作品は完璧さを追求するのではなく、むしろ不完全さや不確かさが人間の本質を映し出すものであり、不完全であることこそが究極のリアリズムだと確信しています。



Exhibition 
2024
「THE HAPPY NEW YEAR 2024」+ART GALLERY 東急プラザ渋谷/東京渋谷
「Joint Exhibition at the Imperial Hotel Plaza」GALLERY H&T 帝国ホテルプラザ/東京日比谷
「Exhibition Suichoku+Suihei」Miri Collection/東京白金

2023

「0展」+ART GALLERY 渋谷スクランブルスクエア/東京渋谷
「第34回 郁文社書道展」セントラルミュージアム銀座/東京銀座
「0展」名古屋栄三越 美術画廊/愛知名古屋
「GRAPHIC ART EXHIBITION」RECTO VERSO GALLERY/東京日本橋
「第85回 謙慎書道会展」東京都美術館/東京上野
「第51回 日本の書展」 国立新美術館/東京六本木
「0展」FLORE  Artist Gallery/兵庫神戸
「Nao Kitamura Solo Exhibition」 TRUNK(HOTEL) ROOM101/東京渋谷

2022
「第84回 謙慎書道会展」東京都美術館/東京上野
「第50回 日本の書展」国立新美術館/東京六本木
「0展」GALLERY CONCEPT 21/東京表参道
「第38回 読売書法展」東京都美術館/東京上野
「第9回 日展」国立新美術館/東京六本木
「第3回 才幹書展」銀座大黒屋ギャラリー/東京銀座

2021
「第83回 謙慎書道会展」東京都美術館/東京上野
「第49回 日本の書展」国立新美術館/東京六本木
「第37回 読売書法展」国立新美術館/東京六本木
「第2回 才幹書展」銀座大黒屋ギャラリー/東京銀座

2020
「第47回 日本の書展」国立新美術館/東京六本木
「第2回 才幹書展」銀座大黒屋ギャラリー/東京銀座

2019
「第81回 謙慎書道会展」東京都美術館/東京上野

2018
「第80回 謙慎書道会展」東京都美術館/東京上野



Award 
第82回 謙慎書道会展において「特選謙慎賞」受賞
第83回 謙慎書道会展において「推薦顧問賞」受賞
第37回 読売書法展において「秀逸」受賞
第84回 謙慎書道会展において「特選謙慎賞」受賞
第38回 読売書法展において「秀逸」受賞
第9回 日展において入選


Back to Top